ホーム > 痛みの漢方

痛みの漢方

漢方

治療法の幅を広げるために。
漢方のイメージ

100種類以上ある漢方の中で、当院で使用しているのは約15種類。身体を温めるもの、血のめぐりをよくするもの、シンプルに痛みを取るもの、筋肉を和らげるもの、更年期障害に効くものなどがあります。
腰痛、腰から来る足の痛み、肩こり、首こりの改善に用いています。

西洋医学における薬で、身体を温める薬はありません。冷え性の方に身体を温める漢方を出すと、立てなかった人が立てるようになることもあります。こむら返りへの即効性が高い漢方薬もあります。
錠剤にはない作用があるため、注射を受けている人にも補助的に使い、治療法の幅を広げます。

当院では、注射だけでなく、薬、リラクゼーション、漢方を用い、できる範囲のことはすべてやり尽くしてまいります。