医院ブログ

2016年6月 9日 木曜日

<RIZAP通信8>8回目ライザップ。1ヶ月経過!

6月6日、8回目のライザップ(と言っても、一回リタイアしているので実質7回目です)。

この日は、上半身トレーニングになります。

まずは、いつもの部屋とは違う部屋で気分も変わって張り切りモードですが、ひとつ気がかりが・・・。

実は、前日にスペイン村に行ってたこともあり、結構バイキングとかで食事を我慢できなかったんです。
とはいえ、食材は刺身など高タンパク低カロリー・低糖質なものを選んだつもりだったのですが、ボリュームが・・・。
トレーナーからも厳しく指摘してもらっていたのですが、私は食材はいいのですがボリュームを減らさないとダメなんです。
それが、バイキング形式の食事になるとどうしても細々とちょっとずついろんな食材を食べているうちに、合計としては結構なボリュームにつながり・・・。

そういうことが気になっての体重計量です。
ライザップ開始が5月9日ですので、本日でちょうど1ヶ月経過しています。

83.45kg

やばい、重くなっている!
ちなみに体脂肪率は

27.8%

最初に比べて、(当然ですが)下がってました。

最初は 87.75kg  30.4% でしたので、体重は約5%、体脂肪率は約10%減ですね。

これでは憧れの60kgは到底無理ですし、もちろん、回る台の上で筋肉をもりっとしながらギトギトの引き締まった体をお見せすることもできません。
残り2ヶ月、めっちゃ頑張ろうと決意を新たにしました。

体重は重くなりましたが、これは筋肉量の増加も伴うので大丈夫、と励まされましたが、やはり体重が増えるのはまだ努力が足りないということで、トレーナーからも食事のボリュームを落とすよう、再度指導をもらいました。


さて、トレーニングは下半身メニューでした。
頭痛があったので、そのきっかけになった例のバーベルを首の後ろに持ってのスクワットはナシになり、バーベルではなくダンベルを両手に持ってのスクワットに変更されました。
これがやはりキツイです!
ダンベルは離れているから持つだけでもバランスが必要で、そのバランスをとるためにまた足を踏ん張るのでとてもきつかったです。
他にもいろいろやりましたが、シンプルながらただ背伸びをしながらアキレス腱(ふくらはぎ)を鍛えるやつがこれまたきつかったです。これをやった後、足が震えていました(泣)

トレーナーからは運動の区切りの度に水を飲むように言われています。
いつものことなのですが、この日はもともと水分摂取量が少ないことへの自覚もあり、いつもよりも多めに水分を摂ってました。
この日初めて最後にうつぶせになって背筋を鍛える運動入ったのですが、この時にどうしても胃が圧迫され、ダチョウ倶楽部の竜平ちゃんのように飲んだ水が噴水のように吹き出・・・・そうになりました。アブなかった!
ちょっとしたハプニングでした。

次回からは2ヶ月目に入り、いよいよ頑張らないと現状維持しかできませんので、体重を落とすことをメインに頑張りたいと思います。








投稿者 池田ペインクリニック内科