開業奮闘記

2013年3月29日 金曜日

模擬診療本番

本日でレントゲン設置終了しました。結局21時まで頑張っていただき、開院時には作動できる状態にしていただけました。どんなに感謝しても足りないと思いますが、一時はどうなるかと思ったレントゲンでしたので、本当に設置いただいた作業の方々には深く感謝いたします。

この日は、お昼から模擬診療本番でもありました。
各薬品会社のMRさんに患者さん役をお願いしていたのですが、皆さん、実際の採血にもご協力いただき、スタッフ共々深く感謝いたします。
また、この機会を利用して各社の担当者の方にもお会いできて私も大変有意義な時間を過ごせました。
ただし、実際の模擬診療は予想通り大変な時間がかかってしまい、開院時に不安を残しました。レントゲン撮影に関しましては技師さん作業員さんも立ち会っていただいてその場その場でポジショニングなども教えてもらっていたので仕方ない事かとは思っています。なんとかこの模擬診療の反省点を活かして本番に臨みたいです。
後ろで見ていたOさんからの感想としては、それほど悪くはなかった、という事をお聞きして少しホッとしました。また、反省会のときに、皆さんに私(皆さん岩田氏)の思いを再度伝えさせていただき、皆さんにも納得していただけたと信じて、私自身も開院に気持ちを切り替えていけました!!

投稿者 池田ペインクリニック内科